新品

KATO(カトー)

KATO(カトー)_10-1292_E531系 常磐線・上野東京ライン 増結セットB(2両)_N

総合ランク N

JANコード: 4949727664170

品番: 10-1292

2,640  (税込)
0-206101161115-1
在庫あり
+

KATO N 10-1292 E531系 常磐線・上野東京ライン 増結セットB(2両) 4949727664170

10-1292 E531系 常磐線・上野東京ライン 増結セットB(2両) JAN 4949727664170 製品紹介 平成17年(2005)より常磐線で活躍するE531系。常磐線の取手以遠の交流区間に対応した交直流の近郊形電車です。老朽化した403・415系の置き換え用に「人に優しい車両システム」をコンセプトとして、常磐線輸送のさらなるサービス向上を目指して登場しました。JR東日本初の130km/hでの営業運転を行い、また平成19年(2007)からは全編成に2階建てグリーン車2両の導入によるグリーン車サービスも始めました。 上部に集約した前面表示やヘッド・テールライト類、後退した窓下部などの新しいデザインは、多くの基本設計を受け継いだE233系にも採用されています。 上野東京ライン開業に合わせ、常磐線から上野東京ラインに乗り入れて品川まで運行される列車が登場し、E531系の活躍する範囲が広がりました。 ◆今回の製品は再生産になります。 今回製品より、10号車・11号車・15号車の先頭部の前面カプラーがフック無カプラー+電連パーツにアップデートされます。そのほかの仕様につきましては、従来製品からの変更はありません。 製品特徴 ・勝田車両センター所属の、K409・K459編成を、ベストセレクションスタイルで製品化。手軽な4両編成から、本格的な15両フル編成まで様々な編成に対応。 ・平成21年(2009)以降に換装された強化形スカートを装備。 ・郡山車両センターへの検査入場車両の特徴である従来よりも明るくなったライトグレーで塗装された床下機器を的確に再現。 ・行先表示シールは、上野東京ライン乗り入れに対応した内容を収録。 ・10号車・11号車・15号車の先頭部の前面カプラーは、フック無を採用。電連パーツが付属。 ・1号車前面カプラーはダミーカプラーを採用。 ・中間連結部は、ボディーマウント式KATO伸縮密連カプラーを標準装備。実感的な連結面間とスムーズな走行を実現。 ・パッケージは、基本セット(4両)が増結セットA(4両)のブックケースに収納でき、増結セットB(2両)も付属編成セット(5両)のブックケースに収納可。 セット内容 基本セット クハE530-9+モハE531-1009(M)+サロE530-10+クハE531-9 増結セットA モハE530-9+サロE531-10+モハE530-2009+モハE531-2009 増結セットB サハE530-2013+サハE531-17 付属編成セット クハE530-2009+モハE530-1009+モハE531-9 (M)+サハE531-19+クハE531-1010 付属品 基本セット ・信号炎管 ・列車無線アンテナ ・前面表示シール ・行先表示シール ・消灯スイッチ用ドライバー ・電連パーツ 増結セットA ・セット名表示シール 増結セットB 付属編成セット ・信号炎管 ・列車無線アンテナ ・前面表示シール ・行先表示シール ・消灯スイッチ用ドライバー ・電連パーツ 関連オプションパーツ 11-211/212 LED室内灯クリア/(6両分入) 11-213/214 LED室内灯クリア(電球色)/(6両分入) 関連製品 10-1397/1398 E657系「ひたち・ときわ」  10-1535/1536/1537 415系(常磐線・新色)